【電車内にて】不穏な空気を、一瞬で変えてくれた彼

013

013
古屋市を走る地下鉄車内での出来事でした。

電車に乗車していた3人の聴覚障がい者が、
車内で座りながら手話にて会話していました。

そこに座っている誰もが、その3人に対して、
特に気に留めることもなく、ごく日常的に平穏な車内でした。

しかし、この後、その電車内の空気が一変することとなったのです。

この3人が座っていたのは、車両端にある優先座席。

電車は次々と停車駅を進み、主要駅へと到着しました。

そこは大きな主要駅ということもあり、
多くの人が乗車してきました。

大勢の人がホームから車内へと流れ込み、
この3人の優先座席付近にも、多くの人が詰め寄せます。

3人のちょうど真ん前に、
まだ若いカップルが吊り革を持って立ちました。

そして電車が発車。

しばらくすると、電車の車内に奇声が響き渡ります。

「すっげーウケる!
 手話とか初めて見たんだけど!」

目の前にいる3人組の聴覚障がい者が、
手話で会話している姿を見て笑っているのです。

それは目の前に立っているカップルの女性の方でした。

何てヒドいことを…
その場近くにいる誰もがそんな顔をしながら
横目で見ていました。

しかし、この3人にはもちろん、
この女性の声は聞こえていません。

手話を続ける3人に対し、
この女性はさらに非常識な行動に出たのです。

「手話とかウケるね!
 めっちゃレアじゃん。
 動画撮っとこ(笑)」

こともあろうか、手話で話している3人の姿を見て面白がり、
その姿を動画におさめようとしているではありませんか。

しかし、この後起こる意外な展開により、
3人が動画に撮られることはなかったのです>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

あお前、そろそろやめとけよ。
 それは非常識だろ。
 てか、めっちゃ失礼なことしてんの分からないの?」

こう注意しながら、彼女が今にも動画撮影を
開始しようとしていたスマホを取り上げたのは、
隣にいた連れの男性でした。

この連れの男性の行動に、そこにいた誰もが
「お、いいね!」といった雰囲気。

しかし、彼の本当に”すげー行動”はこれだけではなかったのです。

目の前で激しく言い合いのように騒いでいる事態に、
さすがに3人も気づいたのか、カップルを見上げています。

そしてちょうど電車が次の停車駅に到着したところでした。

扉が開く寸前、この男性は女性の手をギュッと握り、
空いていた片方の手で、3人の方に向かって思わぬ行動に出ました。

この男性は、3人の顔を見ながら、
親指と人差し指をつまむようにして、
それをおでこに付け、その手を軽く下ろしながら頭を下げる、
といった動作をしました。

そして女性を引っ張りながら
電車を降りて行ったのです。

おそらくそこにいた全ての人が、
その動作が何を意味しているのか
知っていたわけではないと思われます。

しかし、この一連の流れの中から、
それが手話で「ごめんなさい」といった意味であることは、
容易に想像がついたようです。

まだ若い彼が、最後にちゃんと”ケジメ”をつけたこの行動。

彼たちが電車を降りた後、そばにいた乗客たちには、
ホッとした安心感と一種のさわやかさが残ったそうです。

参考URL: https://www.youtube.com/watch?time_continue=109&v=i0fTLC2uR88

スポンサーリンク