【新必殺仕置き人】言ってみたい宮仕えの本音

ereererer

の時の中村主水は、ある役人(主水の上司)に泣かされ、
殺された女の恨みを晴らさんと、
仕置きの前フリをしているところのようです。

主水が言うと、ぴったしカッコいいです。

「私はこれから徹頭徹尾、手抜きでいきます!」
「仕事なんか一切しやしません」
「薄ぼんやりの昼行灯で結構です」

動画はこちらから>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク