【新幹線殺傷事件】…説得の車掌はスマホで中継も

fsadfaf

海道新幹線の中で起きた悲劇。  

当時の詳細な状況が明らかになってきました。

6月9日、新幹線「のぞみ」の車内で、
3人が死傷した無差別殺傷事件。  

事件が発生した12号車では、車掌がシートを取り外し、
盾の代わりにして、小島一朗容疑者(22)の元へ。  

その後、乗客のキャリーバッグに持ち替えて、
小島容疑者の説得を始めたといいます。

また、指令所へは、説得にあたった車掌が
現場の状況をスマートフォンのカメラを使って生中継していました。

スマートフォンを使って報告する際、
状況が画面に映る仕組みになっていて、
何が起こっているかを指令に見せながら、報告していたとのことです。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク