【4千万回再生】むくつけき消防士が救う小さな命

fdfdfde

防士がボヤ状態の家屋の前に立ち、
住人から何かを依頼されたようです。

煙で充満した室内に、
まだ小さな命が残っている。

マスクを装着して室内に入ると、そこには
もはや仮死状態の子猫が横たわっています。

まだ蘇生の可能性があると判断した消防士は、
その子猫に専門的な処置を施します。

そして、しばらく後に
子猫の鳴き声を聞くことができたのです。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク