【女性巡査“出会い系”で複数交際か】金額提示も…

dfdfdfdf

口県警の20代の女性巡査が出会い系アプリを使って
複数の男性と金額を提示する交際をしていたことが発覚し、
減給処分を受けたうえ、依願退職したことが分かりました。

山口県警によりますと、山陽小野田警察署の
20代の女性巡査は去年5月から8月にかけて
スマートフォン向けの出会い系アプリを使い、
複数の男性と交際していました。

関係者によりますと、
交際の際に金額を提示していたということです。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク