【投与1回3349万円】白血病治療 何故こんなに高い

dfasf33

1回3350万円する白血病の新薬に
新たな動きがありました。

公的な医療保険が適用されて
自己負担は減るものの、不安の声も上がっています。

キムリアという新薬が保険適用になりましたが、
点滴1回3349万円もの高額です。

患者の負担が41万円。

保険適用とはいえ、これだけかかるのはなぜなのでしょうか?

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク