【柏・妻殺害】夫に懲役17年、母に6年求刑 

dfdffdfdfdf

年7月、千葉県柏市で妻を殺害し、
実家の庭に遺体を埋めた罪に問われている元銀行員・
弥谷鷹仁被告(37)と、その手助けをしたとされる
母親・恵美被告(64)の裁判が31日に結審した。

検察は、弥谷鷹仁被告に懲役17年、
恵美被告には懲役6年を求刑した。

これまでの裁判で、検察は、
恵美被告がLINEに書き込んだ内容を明らかにし、
殺害の手助けとなる行為をしていたと主張。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク