【世界の歌姫ビヨンセ】口パク疑惑への答え

fdfd3

界の歌姫ビヨンセ。

彼女は2013年1月21日、オバマ大統領2期目の就任式で、
国歌斉唱を行いました。

ところがこれが口パクではないか、ということで
大騒動になりました。

ビヨンセの関係者も「録音した音源を使用したい」
と要請したことを認めました。

そこからビヨンセに対するバッシングが始まります。

ビヨンセは記者たちに追いかけられ、質問攻めにされますが、
これに対しては一切反論も弁解もしませんでした。

騒動後、初めて公の場に彼女が登場したのは、
就任式から2週間後のスーパーボウルの記者会見の場でした。

そこで、彼女は冒頭、人々に起立をお願いし、
国歌をアカペラで朗々と歌い上げたのです。

「これが質問への答えよ」と言わんばかりに。

歌い終えた彼女は記者団に言いました。

「何かご質問は?」

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

▼こちらは就任式での国歌斉唱

▼こちらは記者会見での国歌斉唱

スポンサーリンク