【クマの姿を日光東照宮近くで撮影】目撃情報相次ぐ

dfdfdfdf

光客でにぎわう栃木県の日光東照宮近くで最近、
クマの出没情報が相次いでいます。

13日、そのクマの姿をテレビ朝日のカメラが捉えました。

草地に置いた茶色い何かを鋭い爪や口を使って
しきりにむしるようなしぐさを見せます。

体長は約1メートル。

民家の近くに現れたクマは比較的、痩せて見えます。

警察によると、この地域に生息するのはツキノワグマだといいます。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク