【児童の深刻ないじめ“3年間”放置】隠ぺい行為も?

fadsfadf

葉県流山市で、児童への深刻ないじめが
3年間放置されていたことが分かりました。

市の第三者委員会の元会長は、学校などが児童の訴えに向き合わず、
異変を隠蔽するような行為もあったと批判しています。

流山市の中間報告書によりますと、2014年、
当時小学6年の男子児童は複数の同級生から
暴行されて鼻から出血するなどの悪質ないじめを受けました。

児童は30日以上学校を欠席し、
家族はいじめの被害を学校に訴えました。

しかし…

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク