【救急車を進路妨害の疑い】サイレンにストレス鬱積か

fdfdfdf

急車の前に自転車で立ちはだかったということです。

40代の男性は7月、名古屋市天白区で
緊急走行中の救急車の前に自転車で
2度にわたって立ちはだかり、
進路を妨害したとして書類送検されました。

警察の調べに対し、男性は
「深夜でも大音量でサイレンを鳴らして走る
 緊急車両にストレスを感じていた」
「積もり積もったものが爆発した」
などと容疑を認めています。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク