【ピアニスト辻井伸行さん】2歳7か月のとき

ddddd

因不明の視覚障がいを負った辻井伸行さん。

その幼少時には、いつもお母さんと
音楽がそばにありました。

お母さんのいつ子さんは、元アナウンサーでした。

全盲の伸行さんを、
「明るく、楽しく、あきらめない」
をモットーに育ててきました。

奇跡の天才と言われる辻井伸行さんですが、
幼少時のこの一コマからも、いつ子さんなくして、
伸行さんの才能が芽吹くことはなかったものと感じさせます。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク