【観測史上最大の雨量で被害甚大】一時特別警報の長崎

DFAFASF

測史上最大の雨となった長崎では店舗が全壊するなど被害が出ています。

長崎市では午前6時半ごろまでの24時間雨量が
長崎市長浦岳で400ミリを超え、大村市では384ミリと
観測史上最大を記録しました。

佐世保市大黒町では崖が崩れ、
流れ出た土砂で青果店が全壊しました。

県によりますと、長崎市や佐世保市の
合わせて8カ所で崖崩れが起きています。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク