【志村けん】人生が二度あれば@井上陽水

kdsfjsdf

ろそろ日の陰ってきた縁側で、
ぽつねんと佇んでいるのは、志村けんさん。

紫煙をくゆらせ、
遠い目をしつつ、
人生を考えているのでしょうか。

ちょっと似合わない雰囲気ながら、
今はいない志村さんのことを思えば、
しみじみ哀愁こみあげてもきます。

でも、哀愁で終わらせないのが
志村さんの特徴でもありました。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク