【89歳元保険外交員女性】肩書き利用し不正に19億円以上

fdjasfai

客から19億円以上を不正に取得していた、
第一生命の元外交員の女。

その名刺を見てみると、「特別調査役」と書かれている。

女は、全国でただ1人任命されているという肩書を利用して、
言葉巧みに金をだまし取っていた。

元生保レディーは、十数年にわたって住んでいた
自宅マンションを、会社を解雇された数日後に家を引き払い、
娘のもとに身を寄せていたという。

89歳になる第一生命の元生保レディーが、
顧客から19億円以上の金を不正取得したとされる事件。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク