【「鬼滅の刃」最終巻いつ“全集中”する?】我慢できずに“鬼滅タイム”

pfdsafakfk

曜日、朝の通勤時間帯に起きた異変。

東京の新宿駅の構内にある書店には、
ずらりと行列ができていた。

さらに大崎駅でも行列ができていた。

そのお目当ては、12月4日に
最終巻が発売された漫画「鬼滅の刃」。

東京・渋谷にある「SHIBUYA TSUTAYA」の
「鬼滅の刃」コーナーは、最終巻がずらっと並べられていた。

この書店では、入荷上限の3,300冊を準備。

しかし、開店と同時に長い行列ができていた。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク