【東京五輪 橋本大臣「政府の方針とは全く異なる」】

kfajdfk

井官房副長官が会見で、東京大会の開催について
「政府として開催判断することがある」と発言したことに対し、
橋本聖子オリンピック・パラリンピック担当大臣は
「政府の方針とは異なる」と強く否定しました。

坂井副長官は22日午前の会見で、東京大会の開催について
「どこかの段階で実際に開催するかどうかの
 判断を行うことがある」
と発言していました。

リーダーシップの欠如が、政府部内でも
いろんなちぐはぐをもたらしているのでしょうか。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク