【著名人の聖火ランナー辞退相次ぐ 日程上の理由で】

jfdsl

国で相次ぐ、著名人の聖火ランナー辞退。

女優の常盤貴子さん(48)の所属事務所が1日、
辞退に関してコメントを発表しました。

常盤さんはこれまでに能登地方が舞台のドラマに出演していて、
石川県七尾市を走る予定でした。

辞退は、大物歌手にも。五木ひろしさん(72)は、
福井県美浜町の出身。聖火ランナーとして
福井県内を走る予定でしたが、去年10月に
「スケジュールの都合で辞退したい」
と県に申し出がありました。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク