【感動の手紙】神風特攻隊、恋人へのひたむきな気持ち

fadf

女は、白いマフラーになりたいと思いました。

何気なくまかれ、いろいろ重宝な、
そしていつも離れないあなたのマフラーになりたい、
と手紙に綴りました。

出撃前の彼が彼女に寄せた手紙、
その末尾には、控えめに、
しかし隠せないほんとの気持ちが込められていました。

「智恵子、会いたい。話したい。無性に」と。

時代は、儚い恋人たちの思いを、
いとも簡単に引き裂いてしまったのでした。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク