なぜビートたけしは、あらゆる方面で才能を発揮するのか

a714

a714
ートたけしさんのエピソード。

こんな独白をしています。

おれは、自分の好き勝手やっているだけで、
人よりも才能があるとは思えない。

しかし、テレビ番組をやっても、小説を書いても、
映画を作っても、絵を描いても、何をやっても評価されてしまう。

どうもおかしい・・・。

よく考えても、自分の才能でそれらをやれるわけがない。

ただ、心当たりが、たった一つだけある。

何でしょう。その心当たりとは?>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓

れは、若いころに師匠に、

「トイレをきれいに掃除しろ」

と言われてから30年以上、ずっとトイレ掃除をやり続けてきた。

自分の家だけでなく、ロケ先や公園、ときには隣の家のトイレ掃除もした。

ひょっとしたら、

オレが成功しているのは、トイレ掃除のお陰かもしれないね(^^)/

表面上、バカなことばっかり言ったり、悪ふざけしたりが目立ちます。

しかし、たけしさんの発言をよく読むと、その毒気の中に、
人目につかない努力や、縁の下の力持ちに対するエールがこもっているようです。

こんな発言がありました。

「鳥のように自由に空を飛びたいというのは勝手だけど、
 鳥が飛ぶために、何万回翼を動かしているかよく見てごらん」

「原発復旧で活躍した職員に国民栄誉賞をあげろ」

出典:ビートたけしのトイレ掃除/トイレの神様

スポンサーリンク