思わず目を疑う精緻な作品。絵です。写真ではありません

b465

b465
の画像を見て、何かお気づきになりますでしょうか?

実は、この画像は写真ではなく手で描かれた「絵」なのです。

素晴らしく精緻な作品です。

これは、鉄道画家の福島 尚さんの作品です。

福島さんのこと、それに制作の過程について、
目を瞠るべき事実があります>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓

島さんは、生まれつき自閉症を持っています。

平日の昼間は福祉作業所に通いながらも、毎日キャンバスに向かい、
全国の鉄道をテーマに創作活動を行っているそうです。

驚くべきは、福島さんの鉄道作品は、
すべて脳内の記憶に基づいているのです

つまり、写生とか写真を見ながらではなく、
いったん記憶に取り込み、それを手で再生するという作画方法なのです。

しかも下書きなしで。誰にも教わらず自己流で。

b466

さらに福島さんの作品の中には、
厚紙だけで作られた上のようなペーパークラフトもあります。

こちらもすべて自己流。

神が人に与えたもうたギフト(才能)について、
考えさせられます。

スポンサーリンク