【マラソン東京五輪代表】中村、服部ら男女4人内定

dfdfdf

15日にマラソンの東京オリンピック日本代表選考レースが行われ、
男女2人ずつ日本代表が決まりました。

来年の東京オリンピック本番と
ほぼ同じコースで行われた
「マラソン・グランド・チャンピオンシップ」。

男子は終盤大混戦になり、そこから絶妙のスパートを見せた
中村匠吾が1位、そして、最後まで日本記録保持者の
大迫傑と争った服部勇馬が2位になって2人が内定です。

女子は23歳の前田穂南が1位、
2位は名古屋大学出身の鈴木亜由子が入って2人が内定です。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク