【迷子の犬】2人のドライバーがチームワークで…

fdfdfdee

メリカ・ワシントンDCで撮影された動画が話題になっています。

道路を走っていた動画投稿者さん。
すると、交差点で一台の車が停車していました。

車から降りた女性は、
路上をさまよっていた犬を心配していたのです。

投稿者さんは、先ほど自分が走って来た道に
少々「不審な」男性がいたことを思い出しました。

そしてひょっとしたら「この犬の飼い主では?」と
思いついた投稿者さんは、Uターンして
「不審な男性」を車に乗せて交差点まで戻って来ました。

やはり、そうだったようです。
男性は1時間もの間、犬を探し続けていたそうです。

2人のドライバーのチームワークで、
無事、犬が飼い主さんの手に戻り良かったですね。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク