【高校野球の鈴木一郎選手】満塁ホームラン

fasdifaj

知県大会準決勝の模様です。

…といっても、これは29年も前のある日の試合です。

『愛工大名電vs滝』という一戦ですが、
ひとりずば抜けて目立つ選手がいます。

なんと7割バッターの鈴木一郎君です。

そう、高校三年生のころのイチロー選手です。

当時の初々しい姿と、既に野球の土台が
出来上がってる様子がうかがえます。

3打席目、ツーナッシングと不利なカウントから、
相手投手の油断でしょうか。

ものの見事な満塁ホームランの様子まで、
ご覧ください。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク