【“アベノマスク”やめた?】総理の顔に大きな別モノ

dsds

倍総理大臣が、いわゆる「アベノマスク」をやめて
一般的なマスクを着け始めました。

1日午後に安倍総理が着けていたマスクは
福島県で作られたもので、復興支援を兼ねて
着用したということです。

今までのガーゼのマスクに比べて
顔を覆う面積が広くなっています。

安倍総理は4月に布マスクをすべての世帯に
配布する方針を示してから先月31日まで
アベノマスクを着けてきました。

しかし…

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク