【キツイ奴ら〇〇年後】玉置浩二と小林薫

foasdfl

うでしたか。

あの面白いドラマの中の
流しのシーン。

あれは、ひどく好評でしたが、
楽屋裏でのお遊びを、久世さんが、
劇中に採用したわけでしたか。

ヒットとか発明とかは、
とかくに偶然とかその場の勢いとか、
偶発的なところから湧き出ることが多いもの。

そんなことをこの会話からも感じました。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク