【志村けんさんの朝ドラ「エール」出演シーン】お笑いは無し

sdfdfaf

新型コロナウイルスによって亡くなられた
志村けんさんがNHK連続朝ドラ「エール」に登場しています。

扮しているのは小山田耕三という作曲家。
レコード会社がちやほやする大御所の役です。

山田耕作さんですね。

志村けんさんは、変なおじさんでもなく、バカ殿でもなく、
まさに小山田耕三をシリアスに演じています。

主人公の古山裕一をレコード会社に採用させた人物です。

でも主人公は、まだなかなか芽が出ません。

小山田先生と主人公が初めて出会ったのが、
昨日の場面でした。

小山田先生の顔をつぶしちゃなんねぇと
主人公は悩みぬいています。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク