【“ワクチン接種中止”会見中に倒れる デンマーク】

fjdsif

型コロナワクチンについての会見中に突然、倒れました。

デンマーク政府は14日、「アストラゼネカ製」の
ワクチンの使用取りやめを決めました。

これについてデンマークの保健当局トップの男性と
医薬品庁局長の女性が記者会見し、
男性が話している時に異変が。

隣に立っていた女性が突然、床に倒れました。

男性は驚きながらも女性の足を高く上げ、
脳貧血の時に血流を改善させるなどの応急措置を取ります。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク