「新たな変異“生む”」勤務医労組が五輪中止を要請

fjasklf

たな変異ウイルスを生む環境を作りかねない」
などとして、勤務医の労働組合が
東京オリンピックの中止を求めました。

全国医師ユニオン・植山直人代表:
「東京にコロナのホットスポットを作ってはいけないという思い」

全国医師ユニオンの植山直人代表は
厚生労働省で会見を開き、政府に対して
2カ月半後に迫る東京大会の中止を求める要請文を
提出したことを明らかにしました。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク