【これ以上のドラマはない!】代打逆転サヨナラ満塁・優勝決定ホームラン

阪近鉄」ファンにとっては、
号泣したい場面だと思います。

今から20年前の2001年、パリーグの優勝が決まる一戦、
近鉄バファローズvsオリックス・ブルーウェーブです。

9回裏、2対5の3点差を追っていた近鉄でした。

ノーアウト満塁で代打の北川。

ここから先のドラマは動画でご覧ください。

かの「大阪近鉄」ファンにとって、
ここにこのチームが存在していたのだ、
と金字塔に掲げるべき瞬間でした。

3年後の2004年、このチームは、
オリックス(現オリックス・バファローズ)に吸収合併され、
実質上、大阪近鉄バファローズは55年の歴史に幕を降ろしたのでした。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓ (画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク