【東日本大震災】都知事、消防隊員の活動をたたえる

何かと物議をかもすことの多かった石原さんですが、
このときの石原さんのトップとしての態度は、
実に立派だったと思います。

命がけで現場の活動に当たってくれた
東京消防庁の隊員に対し、無事に帰ってくれたことに、
長として真に安堵し、心から感謝の気持を告げました。

それを受けた隊員さんの気持ちは、
これまでの過酷な現場体験による
心身の疲労が氷解する思いだったのではないでしょうか。

組織で仕事をする人の誇りとは、
己を知るもののために死すというほどに、
強烈なものがあります。

この時の隊員さん達は、
それに近い思いになったものと想像します。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓

スポンサーリンク