【競泳・池江璃花子選手、初始球式で見事ノーバン!】

9月25日ヤクルト対中日のナイターでした。

池江選手はグラウンドに降り立つ と、
ファンの温かい拍手の中マウンドへ。

雑誌の対談から親交があるという
村上選手からボールを受け取り、
マウンドへあがった池江選手は
セットポジションに着き、ひと呼吸おいて投球へ。

綺麗なフォームから投じられた一球は、
みごとノーバウンドでキャッチャーミットへ収まりました。

でも池江選手、ストライクを狙っていたので、
「悔しい」とひと言。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓ (画面が見にくい場合は、横にして下さい)

スポンサーリンク